学びたい気持ちはいつでもある

受験生のための参考書の選び方

若いうちに勉強すればよかった


年を取るにつれ、若い頃にもっと勉強しておけばよかったなぁ…と後悔することがしばしばあります。

学びたい気持ちはいつでもあるので、もし可能ならインターネット関連の専門知識を得る勉強をしたいです。
私はブログを運営していますが、HTMLなどの知識がないため、ブログのカスタマイズなどがほとんどできません。
それから、ゆくゆくはホームページを持ちたいと思っているのですが、ブログですら手こずっている今のままでは、ホームページを立ち上げて管理することは不可能です。
ですから、専門の学校に行って、インターネット関連の知識を得たいのです。
専門知識を習得したら、思いのままのホームページを立ち上げ、さらにネットショップなども運営してみたいです。
それから、webデザイナーとして在宅で働く仕事を得ることができれば最高です。
学ぶのは、今からでも遅くないかもしれません。
しかし、経済的にも時間的にも、専門学校に行くのは難しそうなので、独学で学ぶ方法がもっとも現実的だと思いました。
または、短期集中の講座に通って基礎知識だけはたたき込んでもらいたいです。
若いうちには気づきにくいものですが、勉学心と向上心を持ち続けることは大切だと思います。